自分なりのリラックス法を知る

イキイキと生きるためのライフハック01 仕事に家庭に毎日忙しい現代の女性たちですが、自分なりのリラックス法をいくつか作っておくと、良いですよね。適度な息抜きをできる女性は、余裕が感じられて、どこか優雅な雰囲気まで醸し出します。一生懸命仕事している姿は素敵ではありますが、そこに話しかけづらい雰囲気があると台無しですよね。これは、家庭を守る専業主婦の方にも言えることです。外で一生懸命働いて、疲れて帰ってきた夫に対して、家事や育児で疲れ切った表情を見せていては、奥様の魅力も半減してしまうでしょう。半減どころか、夫からの愛情さえ失いかねません。そのためにも常に、自分をリラックスさせられる方法をいくつか備えておきましょう。 たとえば、アロマでもよいですし、自宅で簡単にできるヨガなどもよいですよね。お子様が小さいなどの理由でなかなか時間が作れないという方には好きな音楽なんかを試してみるのはいかがでしょうか。音楽なら、子供の面倒を見ながらでも聞く事ができますよね。絵を描いたり、小物を作るなどクリエイティブな作業もオススメです。日常から離れて、没頭できるようなリラックスタイムもリフレッシュさせてくれることでしょう。

自分なりのモチベーションアップ方法をつくる

イキイキと生きるためのライフハック02 なかなかモチベーションがあがらないなんてありませんか。たとえば、仕事でもそうでしょうし、家事でもそうかもしれません。毎日毎日刺激的な何かがある訳ではありませんので、単調な毎日の中で自分の「やる気」を奮い立たせる何かを持っていれば、ちょっとした日常の苦痛を楽しく乗り越えられますよ。 たとえば、筆者の場合は、お金を増やしたり、運用したりすることが好きなので、金融関係の新たな情報を手に入れることで、「さあ、がんばって働こう!」というモチベーションアップにつながります。また、掃除や断捨離をすることで、気分が晴れやかになり、それまでダラダラしていたものが、パキパキと動けるようになります。さらには、ジムで汗を流すのも効果的ですよ。ジムに行くまでが、なかなかエンジンがかからないものなのですが、ジムについて運動をはじめ、汗を流すとなぜか気分爽快になりやりきった感じが次の仕事につながります。実際、運動は自律神経を整える効果もあるそうです。このように自分の気分があがる方法をいくつも持っておくと、何かやる気が出ないときにあなたを助けてくれるでしょう。


PR:今人気のウォーターサーバー!シェアNo1のアクアクララの口コミ
脱毛 口コミ 失敗しないサロン.com/ 美肌には馬プラセンタで悩み解決